眠れない状態の改善

眠れない状態の改善には

眠れない場合は生活習慣の改善を

あまり眠れないという方、疲れていてもなかなか寝付けずに悩んでいる方などは、自律神経などの乱れが原因の場合もあります。不規則な生活をしているならば、生活リズムを整えることを重視しましょう。また、寝る前でも緊張状態が続くとなかなか寝付けないこともあります。リラックスできるように、マッサージをしたり、静かな音楽をきいて、部屋でくつろいだり、リラックスしやすい状態をつくりだし、睡眠がきちんととれるように自分なりに対策をしてみましょう。

朝起きれないことについて

朝起きれないことにはいくつも要因がありますが、それらを改善する方法を紹介します。まず、睡眠にはリズムがあり深くなったり浅くなったりしますが深い時には起きることが難しいです。そのため、眠りの浅いタイミングでアラームを鳴らしてくれるアプリを使うと目覚めが楽になる手助けになります。また、太陽の光が差し込むことで脳と身体が活動的になり目が覚めやすくなります。寝室が西向きの場合はオンタイマー付きの照明にすることで目覚めがスムーズになります。

↑PAGE TOP